注意点を抑えて詐欺サイトを見抜こう

インターネットとパソコンを使って、副業をしたいと考えている人が年々増えてきているように思えます。
このような人をターゲットにして詐欺行為をしている悪質な業者もあるので、注意を払うようにしなくてはなりません。
私も在宅ワークをしていますが、少しでも騙されたりしないようにするために、しっかりと求人の内容などを確認してから、応募をするかどうかを決めるようにしています。
まず、その会社の代表者や、企業名をコピペしてインターネットで検索をするようにしています。
案件サイトを見ると、募集をしている企業などの基本情報も公開されていることでしょう。
条件が良くて、その企業と契約を結びたいと思ったとしても、応募をする前に必ず会社名で情報収集をするように心がけています。
ちゃんとした運営をしている会社なのであれば、検索をしてみると、その会社のホームページや基本情報などが上位表示されていると思います。
ですが、詐欺行為などをしている業者なのであれば、YAHOO!知恵袋などといったQ&Aサイトで、被害相談などをされていると思います。
このようなものが上位表示されているのであれば、必ず中身を確認するようにして、安全なのかどうかを確かめるようにしています。
ただ、被害相談が寄せられている会社というのは、そのほとんどが悪質な業者であったり、悪質ではないとしても優良でもない業者となっています。
ですから、被害者にならないようにするため、抗待遇の条件になっているとしても、このような業者には応募をしないようにしています。
会社名だけではなく、会社概要についても確認をするようにしています。
特に会社概要を見ても問題がないのであれば、応募をするようにしています。
私はこれくらいの確認しかしていないのですが、これだけでも悪質業者に引っかかる可能性をかなり下げることができるようになります。
少し手間はかかってしまいますが、詐欺に騙されてしまうよりはよっぽどいいでしょう。

素材サイトを利用する際の注意点

ストックフォトサイトで素材を登録していくためには、まずはクリエイターとして登録をして、写真などの作品の審査を受けるようにしなくてはならないのですが、
審査を受ける前に、注意点を守るようにしてください。
まずオリジナルの素材となっているのかを必ず確認するようにしてください。
他の人の作品を参考にしすぎてしまって、オリジナルではなくなってしまっていたり、他の人の作品を登録してしまうと、著作権を違反しているということになります。
撮影した写真の中に、個人情報だったり企業のロゴマークなどが入っていることが一目でわかるようなものも審査で落とされてしまいます。
また、観光地の写真の場合、写真撮影禁止になっている場所があることもあります。
このような写真撮影禁止の場所や建物などの写真を撮っている場合も、審査で落とされることになりますから気を付けてください。
ストックフォトに登録をしたいのであれば、これらの基準をちゃんと満たしている写真を審査に出すようにしてください。
これは場所などに限ったものではありません。
人物を撮影したり、デッサンしているのであれば、肖像権違反になると言う事もあります。
ですから、本人の許可をちゃんととってから審査を受ける必要があります。
その人物が自分の親族や家族だとしても、本人から許可を受けなくてはならないのです。

未経験でも大丈夫!

在宅ワークという言葉は聞いたことはあるけれども、どういった仕事なのかわからない…そういった方々の為に、在宅ワークとはどういったものなのか?お話していきたいと思います。
在宅ワークという言葉通り、在宅(自宅)にて行える仕事を指します。
パソコンとインターネットにつながっている環境さえあればどこでもできますので、最近ではWi-Fiの提供をしている漫喫や喫茶店、ファーストフード店などでもお仕事が可能です。
副業としてお仕事をしている方も多いのですが、最近は時間を上手く使って稼いでいる女性も非常に多くなってきています。
仕事内容は簡単なものが多く、パソコン初心者の方や、在宅ワーク未経験の方でも気軽に始めることができます。
データ入力や原稿作成など様々なお仕事がありますので、自分に合ったタイプのお仕事を選択して働けます。
また、同時に複数の業務を任されるということはありませんから、納期に追われるという心配もありません。
成功報酬型のものですから、もちろんやらなければお金にはなりませんが、やればやった分だけ報酬を得られます。
まとまった時間があるときに集中してやるのもいいですし、空いた時間にコツコツとやるのもいいでしょう。
自分の都合のいい時間で、自分のペースでお仕事をすることができます。

スキルアップすると報酬もアップ

在宅ワークという言葉を耳にしたことはありましたが、どういうものなのかは全くわかっていませんでした。
パート勤めは元々していたのですが、みっちり働いていたというわけでもありませんでしたし、家にいてもネットサーフィンくらいしかしていませんでした。
パソコンはあるものの、ネットサーフィンとちょっとしたゲームくらいにしか使っていなかったので、いつかはスキルアップしたいなという思いはありました。
スキルアップも出来て稼げることもできるということを知ったのは最近のことです。
未経験でも始められるということだったので、パソコンど素人の私でも大丈夫だと思い応募しました。
トレーニングには初期費用や月額費用など必要でしたが、スキルアップのためだと思い頑張りました。
もちろん今ではお仕事を頂いているので稼がせてもらっていますから、当時は先行投資という形で捉えていました。
トレーニング内容は多々ありましたが、エクセルの機能をたくさん知ることができたのが何よりの収穫でした。
頂くお仕事にももちとん生かされていますし、使い切れていないパソコンを使えるようになった自分が少し誇らしい気もしています。
営業リストの作成業務が主ですが、空いた時間を有効利用しお小遣い稼ぎをさせてもらっています。

在宅ワークでお金を稼ごう!

在宅ワークには皆さんが思う以上にたくさんの方々が働いていらっしゃいます。
最近では、時間を自由に作れない子育てママなどにも人気で、自分の空いた時間を利用して効率的に稼いでいらっしゃいます。
パートに出たいけど、まとまった時間を取れないという主婦の方も同じように在宅にて仕事ができる環境を選択し働いていらっしゃる方も年々増加傾向にあります。
もちろん、女性だけでなく、老若男女問わず働いていらっしゃいます。
自分のペースで気軽に始められるということで、副業として始める方も多くいらっしゃいます。
仕事内容も初心者や未経験の方でも非常に始めやすい内容のものとなっております。
エクセルなどの専門知識を持っていなかったとしても、担当のスタッフが親切・丁寧に指導してくれますので安心です。
トレーニング期間をクリアすると、どなたでもある程度のスキルが身に付きますので、お金を稼ぐというだけでなく、パソコンのスキルアップにもつながりますので一石二鳥です。
自宅で寝てるだけになっていたり、ネットサーフィンくらいしか使わないパソコンはありませんか?空いた時間を有効活用しお小遣い稼ぎ程度からでもスタートしてみてはいかがでしょう。

在宅ワークっていつでも辞められるの?

データ入力の在宅アルバイトなどに興味を持っている人の中には、途中で辞めることはできるのだろうかと思った人もいるのではないでしょうか?
このように考えている人の多くは、自分が本当にデータ入力の仕事をすることができるか自信が持てず、納品日までに仕事を終わらせることができないのではないかという不安を持っている人が多いようです。
結論から言えば、請け負った仕事を途中で放棄することはできないのは、社会の常識です。
もちろん事故や病気などで、どうしても納期までに仕事ができないのであれば、契約先の担当者に交渉をすれば納期を変更してくれたり、他の人に任せるということもできるかもしれません。
ですが、それ以外で途中で放棄をすることはできません。
ですから、データ入力にしても他の在宅アルバイトにしても、自分の今の能力やスキルで本当にやっていくことができるのかを考え、
納期までに間に合わせることができるのかを客観的に考えていかなくてはならないのです。

空いた時間に稼げるお仕事

内職という言葉を聞いてアナタはどんなことをイメージしますか?数え切れないほどのチマチマした作業をこなし続けなければならない…そんなイメージをお持ちでしょうか?今は在宅ワークとして、パソコンを利用して仕事をすることが出来ます。
インターネットでは様々なサービスがあります。
驚くほどの業種の数がありますので、未経験の方でも初心者の方でも何かしら気になるものや、得意分野といったものがあると思います。
未経験の方でもすぐに始められるものも多々ありますので安心して下さい。
例えば、実際に商品を利用してみての感想をレポートにしたり、商品の情報を収集したりなど、どなたでも簡単にできる作業のものですので、気軽に始められると思います。
主婦や子育てママなどの女性に人気の理由は、24時間いつでもできるということです。
アルバイトやパートの場合ですと、決まった時間に行かなければなりません。
育児をしている、もしくは経験済みの方ならわかると思いますが、決まった時間を作るのは非常に難しいと思います。
そのような方々が、自分の空いた時間、自分のペースでお仕事ができるということで非常に多くの女性が活躍されています。
サポートも充実していますので、初めての方でも安心です。

在宅ワークの流れは?

未経験の方でも安心して在宅ワークのお仕事をすることができます。
パソコンとインターネットのつながる環境があるのでしたらどなたでも行うことが可能です。
登録までの流れは下記のようになります。
簡単な選考を受けて頂き通過した後、契約書を交わします。
業務ガイダンスを行い、受けて頂いた後トレーニングや業務を担当者の指示に従って頂く形になります。
資料請求から行って頂いた場合、ガイダンス修了まではおよそ1週間ほどとなります。
簡単に表しますと下記のようになります。
【資料請求】→【電話にてヒアリング】→【選考】→【ご契約】→【初回ガイダンス】→【トレーニング】【実際の業務】です。
選考の前のヒアリングにて参加希望の仕事内容を伺われます。
業務資料をメールで送られてくると思いますが、担当者と同画面を見ながら進行していきますので、未経験者であっても安心です。
登録人数に限りがある場合もあり、選考の結果が思わしくないということもまれにあります。
よくあるトラブルとして、業務資料のメールが送られてこないということがありますが、迷惑メールに振り分けられていることがありますので、迷惑メール欄を確認してみたり、振り分け登録をしておく必要があります。

確定申告の必要性!

個人事業主などとして仕事をしているのであれば、確定申告をしなくてはなりません。
確定申告は、一年前の1月1日~12月31までに、いくら稼いだのかを計算し、税金をいくら収めるのかを決めるために必要となるのです。
この確定申告、2月16日~3月15日まで行われています。
確定申告をすることによって、翌年度に、国民健康保険や住民税をいくら支払うのかが決まることになります。
確定申告は1年間の収入を計算していかなくてはならないですから、とても面倒です。
その確定申告の計算をミスしてしまっていたり、確定申告をしなかったらどのようになるのか知りたいと思っている人もいるでしょう。
一度でも確定申告をしたことがあるのであれば、準備がとても面倒なので避けられるものであれば避けたいと思うのではないでしょうか?
私も確定申告を初めて行う時に、申告書を作ったのですが、こちらが正直に言わなかったら、税務署にばれることもないのではないかと考えたことがあります。
少しの期間くらいであれば確定申告を誤魔化しても、どうにか誤魔化させるかもしれないですが、もしも内容と事実が違っていたら、これは違法です。
あとで、追加分を請求されることになりますし、利息まで発生してしまうことになり、結果としてより多くのお金を支払わなくてはならなくなってしまいます。
納税というのは国民の義務ですから、ちゃんと確定申告をしなくてはならないのです。
毎年気が滅入ってしまいますが、ちゃんと確定申告を行うようにして、やましいことはしないようにしましょう。

確定申告はどんな時に必要?

確定申告でも色々な条件があります。
会社員として働いている人でも2000万円以上の年収になっているのであれば、確定申告をしなくてはならないですし、自営業やフリーランスの仕事をしている人も確定申告をしなくてはなりません。
また、医療費の還付の条件を満たしている場合も確定申告をしなくてはなりません。
基本控除である38万円以下になっているのであれば、個人で確定申告をしなくてもいいのですが、住民税や国民健康保険の納税額にも影響を与えていますから、
国民健康保険などを支払っているのであれば、確定申告をしておくべきかと思います。
最近はインターネット上などで、在宅ワークなどの仕事の案件も増えてきているのですが、在宅ワークの場合でも個人所得が年間に38万円以上になっているのであれば確定申告をしておかなくてはなりません。
案件サイトを見てみると、マイデザイン・クリエイトやランサーズの場合は、源泉徴収が行われていないですから、支払われた金額全てが所得として計算されることになります。
では、ストックフォトサイトを利用している場合は確定申告をしなくてはならないのでしょうか?
ストックフォトサイトを利用して、副収入を得ている場合も、所得となるわけですから、確定申告をしなくてはなりません。
FOTOLIAやフォトライブラリーは、表示されている金額全額が所得となるのですが、PIXTAは源泉徴収が行われています。
支払い調書やマイページにありますから、支払い調書を印刷して、確定申告で提出をすれば還付してもらえると言う事もあります。