お金にならなきゃ意味がない!副業をしたい方に

家で出来る副業を頑張る主婦
どうせなら儲かる副業をしたいなら、職種選びをしっかりとすることをおすすめします。副業といっても数万円の足しになればいい、もっと稼ぎたい人もいるでしょう。職種によって稼げる金額が決まりますので、儲かる副業を見つけてください。

投資系の副業

株式投資はお金が必要になりますが、バイナリーオプションであれば、ワンコインから参加することができますので、おすすめの投資系の副業になります。またブックメーカーやオンラインカジノもそのふとつになるでしょう。これはギャンブルの一種ですが、制限しながら行うことで稼ぐことができます。

儲かる副業として絶対に欠かせないものであり、またちょっとしたコツを覚えることで参加することができます。ただ稼げる分、元金を失う確率も高めですので、その点は気を付けてください。

投資としてみるアフィリエイト

アフィリエイトというと自らサイトを作成し、記事をせっせと書くことを想像するからもいますが、これも投資としてみることで儲ける可能性を秘めている副業です。ライターに記事を書いてもらい、それを自ら管理してアフィリエイトをすることで稼ぐことができます。自ら儲かりそうな商品に目を付けて、その記事をライターに委託します。

ただライターに記事を作成してもらうためにお金が必要になりますので、その点はデメリットになるでしょう。それでも自らせっせと記事を書くことはなく、管理をするだけですので、労力を使わないことから儲かる副業として適しています。

能力と知識があれば

先程のライターに委託することができる場所としてクラウドソーシングがあります。またそれに特化したサイトがありますので、そこで活躍することができます。たとえばサイトを作る知識やアプリを作成する能力を持っていて、会社で活躍している人もいるでしょう。そのような人が個人で休日に限り活動することで、儲ける副業に変身します。

クラウドソーシングサイトの例
クラウドソーシングなら日本最大級の「ランサーズ」
日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

ただ副業を禁止している会社もあり、そしてこのようなクラウドソーシングの世界は狭いですので、誰が活動しているのかがすぐわかってしまうこともあります。そのような点はデメリットになるでしょう。しかし活躍できるようになると、独立を夢見るようになりますので、未来を自ら築ける可能性があります。

儲けるには効率が大切です。どれも時間効率が良く、本業の合間に行うことができる儲かる副業になるでしょう。勤めている会社によっては禁止されていることもありますので、注意しながら稼ぐことをおすすめします。

副業に適している資格はこれ!

資格取得を頑張る主婦

持っていると副業で活躍する資格もあります。儲かる資格があり、あわよくば副業から本業に移行する夢を持つことも可能になるでしょう。資格ですので、誰でも勉強して得ることができる手軽さも魅力を持たなければなりません。儲かる資格を取得して、副業から頑張ってみると良いでしょう。

定番のネット副業

もはや定番となったアフィリエイトとして行うネット副業ですが、それにちなんでウェブクリエイター能力認定試験も儲かる資格になるでしょう。サイト構築の基本であるhtmlやCSSを学ぶことができます。ただこの資格を持っているから重宝するのではなく、あくまでも相当の知識を持っているだけでも良いです。

この資格がなくても、サイトを作成して稼いでいる人もいます。あくまでもそれ相当の能力が求められると言えます。WEBライターなどは初期費用もあまりかからず家でできる仕事として定番になっています。またアプリを作るプログラミングも勉強しておくと、これから活躍できる場が増えていくでしょう。

未来志向型の行政書士

官公署に提出する書類を作成する業務を行う資格です。社会保険労務士宅地建物取引士といった他の資格を取得することで独立への道も切り開くことができる、儲かる資格になります。ただ副業のために、この資格を取るというのではなく、あくまでも今後の独立を考えるために取得しておいた方が良い資格になるでしょう。

この資格を取得するときに、アフィリエイトサイトを作って儲ける手段もあります。資格取得のアフィリエイトは、資料請求などおいしい案件が数多くあり、勉強をしながらアフィリエイトサイトを作っておくと、それだけで稼げるチャンスになります。少し特殊な副業方法です。

外で働くときに重宝する資格

外でアルバイト感覚で働きたい人もいるでしょう。会社から副業をすることを禁止されていない、もしくは自営業で安定した職業をひとつ持っておきたい時に便利な儲かる資格になります。それは登録販売者です。

風邪薬等のリスクが低い医薬品を置きたがる小売店が多く、この資格がないと置けない事情があります。有資格者がいることで、小売店がそのような商品を置けるようになりますので、大きな需要があります。登録販売者の資格を持っているだけで、面接でも有利に働くことが多いです。

クラウドソーシングのサイトで、ネット副業に関する資格を掲載しておくと、それだけで受注を受けやすくなることがあります。どこでその縁があるのかわかりませんので、所有している資格はクラウドソーシングに掲示しておきましょう。